大阪AGA治療ガイド >薄毛にすすめられる髪型

薄毛にすすめられる髪型

薄毛になってくるといったいどのような髪型が似合うのか?おすすめの髪型をご紹介します。

薄毛オススメヘアー初級編

ショートレイヤー

髪の生え際が気になる人でまだまだ初期の薄毛の方にオススメなのがショートレイヤーです。
サイドを寝かして、少し上辺りから前へ髪の毛を流します。
気になるM字部分も隠れます。
少しトップにボリュームを持たせるのもポイントです。

薄毛オススメヘアー中級編

オールバック

頭頂部が薄くなってきた人にオススメなのはオールバック。
前髪を長めに伸ばして後ろへ流せば薄い部分がカバーできます。
ここで注意したいのはサイドの髪の毛。薄毛の人はどうしてもサイドに髪が膨らんでしまいがちですが、サイドの髪はトップのボリュームよりも抑えるようにするとより自然な仕上がりになります。

薄毛オススメヘアー上級編

坊主

生え際も頭頂部も頭皮が目立ち始め、頭皮の露出が半分以上になり始めた場合は潔く坊主にしましょう。
しかしバリカンを使うのではなく、はさみを使ってのカットするとかなり雰囲気も変わります。

自分に合う髪型は見つかったでしょうか?

ご覧いただいたとおり、薄毛が気になり始めた場合は、「これ以上髪を減らしたくない」と思うかも知れませんが、思い切って短髪にしてバランスを取った方が違和感がありません。
むしろ残った髪の毛で無理やり髪を隠そうとした方が逆に違和感が出てかえって目立ってしまいます。
思い切って美容師さんに薄毛を気にしていると相談してみるのもいいです。
美容師さんはそのようなお客さんも多数経験しているでしょうから、きっと自然なヘアスタイルにカットしてもらえるのでは?

脇坂クリニック大阪

関西地区で最多の臨床数の
頭髪治療専門病院